キャンピングカー『飛鳥』で活動中!

『飛鳥』で車中泊とアウトドアライフ

ハイエースの洗車 伸縮脚付足場台購入 アイテム追加⑦

ハイエース、スーパーロングのサイズは、L5.38×W1.88×H2.285のため、
一般的な洗車場に設置されている脚立では屋根全体に手が届きません。(私の身長は167cm)
洗車場の脚立の高さは高いもので70cm程度のものだったたので、スーパーロングの場合、高さは1mは必要。
天板幅は30cm、長さは1m程度のものを探しました。
数あるなかから、手頃なアルインコの伸縮脚付足場台『PXGE-712F』を選択。
天板の高さ73cm~103cm、天板の幅30cm×120cm

天板を最大高の103cmにして、ハイエース側面から屋根の中央まで届くようになり、洗車もばっちりできるようになりました。

ハイエーススパーロング乗りには、必要なアイテムです。



f:id:yokacam:20200510231330j:plain
天板高:73cm
 (人物を入れた写真をとればよかったのですが)

f:id:yokacam:20200510231246j:plain
天板高:103cm
 これで、屋根面奥まで手が届きます。



高千穂巡り

緊急事態宣言が出される前の3月22日に、コロナ沈静祈願をしました。宮崎県高千穂町天孫降臨の地

天岩戸神社➡︎天安河原➡︎高千穂神社➡︎高千穂峡を訪れました。いずれもパワースポットと呼ばれています。

天岩戸神社 朝8時は空いています。


天岩戸神社

f:id:yokacam:20200412113937j:plain
天安河原 祈願のため、小石を積み上げてあります。


高千穂神社

高千穂神社 夫婦杉 家族で3周すると御利益があるそうです。


高千穂峡 ボート遊び

御朱印も戴きました。

コロナが治らないとお出かけ出来ないのがつらいです。

Amazon方針転換、日本へ納税

2019年12月のニュース記事。3ヶ月前の記事です。
アマゾン、日本に納税へ方針転換 法人税2年で300億円 インターネット通販世界最大手アマゾン・コムが、日本国内の販売額を日本法人の売上高に計上する方針に転換し、2017年と18年12月期の2年間で計300億円弱の法人税を納付していたことが12月22日分かった。
詳しくは、下記参照
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191225-00010000-wordleaf-bus_all

私はamazonが日本に納税していないことを聞いていたので、これまでAmazonでほとんど購入すること無く、楽天ヨドバシカメラを主に利用してました。
ついに、私もAmazonプライム会員になり、Amazonからの購入もする方針転換しました。

AmazonNTTドコモとタイアップ出来て結果良かったようです。

ドライブレコーダー 事情

BCNの市場調査によると、ドライブレコーダーは、昨年同月比2月は7割程度しか売れていないという。消費税UPの影響か。なぜか販売台数が記載されていない。

https://www.bcnretail.com/market/detail/20200312_162405.html

f:id:yokacam:20200313221228j:image

販売台数シェアランキングでは飛鳥に搭載した、コムテック「ZDR-015」2017年9月発売が未だに1位となっている。前後2カメラタイプで価格も2万円ぐらいで手ごろになってきているようだ。安くて良いものだどいえるのでしょう。